ハレリングに参加して、他のキモノ好きの方々が想像以上に多いことに喜び皆さんがいろんな努力されていることに驚いております。
高額なキモノだけでなく、骨董市へ出かけてアンティークなキモノを自分流に手直しされたり、小物にもセンスの良さを見せていただいたりキモノで一日過ごすことを目標にされている方もいらっしゃいます。
行けない場所のお店もいろいろ覗けて、とても楽しい思いです。
とても私には及ばないことばかりです。私は仕事でキモノを着ますので制約は多々ありますが、キモノ好きは一緒です。
これからも着ることを楽しんで行きたいと思っています。
まだまだ知らないことが一杯の私ですけど、見聞を広めてキモノ道を進みたいですね。

袷  十月から五月

単  六月・九月

盛夏 七月・八月

小物   その他

おせんの箪笥の中身をお見せするのは、とても恥ずかしいのですがキモノリングに登録したことでもあり、
納戸の中身もご披露するのも悪くないかなと思いました
手持ちのキモノの確認にもなり、買いすぎ防止にもなるかと思いますので(笑)整理してみました
又、勉強不足からや勘違いで誤った表記もあるかも知れません。
その節は「稲荷」にでも書き込んでいただければ幸いです。