Sorry, your browser doesn't support Java(tm).
あああ
静かな静かな秋の夜
ひっそり音もなく
月の光が私を包む

窓辺からさやかな月の光がそそぎ
私の体を包んでいく

この月はなあに・・・
哀しく一人で部屋にいる
私を慰めるために貴方がくれた贈り物
遠く離れて言葉も交わせない
寂しくて恋しい私の心
そんな私の気持ちを貴方は知っている

哀しげな光は部屋の隅までとどかない
灯りを消して、光を感じましょう
貴方の心が伝わるように
恒例 お月見バージョンです。今年はちょっと変ってるでしょ♪
月の光  
since2001.08.22 up2003.09.11