*広 間*
*おせん稲荷*
*離 れ*
沢のほたる
月のあかり
春の嵐

宵の風

*東 屋*
一話
二話
三話
*露天風呂*
男湯
女湯
混浴
*宿 帳*
玄関のきり番
*帳 場*
*日 記*
*源氏の館*

おせんの茶屋









飲み込んできた言葉が   
いつのまにか胸にふくらんで
こんなに大きくなってきたわ

言えば貴方は嫌がるだろう・・・
そんな気弱な気持ちが自分に返ってくる
大きくなった想いを隠そうと
仮面をつけるようになったのはいつからか
仮面の私はあばずれみたいに
貴方の言葉を笑い飛ばす

平気な顔をしてみせて
貴方のささいな言葉に気をもんでいるのよ

aiai


 


最終更新日 2003.05.05

since 2001.08.22



aaii